コンテンツ 要望に応える

まずは、お客様のご要望を良く聴き、目的を理解します。
素材の特性を活かしたり、多方面から仕組みづくりを考案するなど、実現できるのか?ではなく挑戦するものがある!と考えます。

要望に応える

0.1mmや0.2mmの配管を取り扱うこともあり、様々な状況や、条件また目的に応じるために素材の特性を熟知した上で、検証を行っています。そうすることで難解な製造を可能にする技術の向上を続けています。

要望に応える

特殊な素材や特殊な溶接技術、これまでにない製品など、今まで様々な課題に直面しました。 不可能に思えるご要望に応えるためには?と考えることが、実現への第一歩。その時こそが技術レベルを成長させるチャンスであると考え、乗り越えてきました。 これからも挑み続けます。

要望に応える

設備や、技術を使うだけならば少しの経験と知識があれば、誰にでもできることです。 しかし、お客様のご要望は常に高度化しています。当社ではご要望に応える為に、技術や知識を駆使し、新たな発想を産みだす熱意を持つ人財育成を心がけています。

要望に応える

高効率的な製品を求められることも多々あります。また、高い精度が要求されることなどから、技術者が動きやすく、製品の質の向上・精度の安定につながるよう素材の管理、工具や設備のレイアウト等を合理的に考え、配置しています。

製品

製品

製品

製品

製品

ワークスギャラリー